QAL startupsがオープンイノベーションプログラム第二弾として、日本ペットサロン協会とコラボし、新しいトリミングテーブルのアイディア募集を開始しました。

エデュワードプレスオフィシャルサイト wrote

株式会社エデュワードプレスが動物医療の専業各社と株式会社quantumとの共同で運営する株式会社QAL startups(本社:東京都町田市、取締役社長:金学千)にて、オープンイノベーションプログラム第二弾として、日本ペットサロン協会とコラボし、トリミング中に犬が落下しにくい/飛び降りにくいトリミングテーブルアイディア募集を開始したことをお知らせいたします。

オープンイノベーションプログラムは、QAL startupsと、ビジネスアイディア、ビジネスプランをお持ちの法人企業または個人が、「QAL=Quality of Animal Lifeの向上」というテーマに沿った新しいサービスを開発する、共創型プロジェクトです。

 

詳細はこちらをクリックしていただき、ご確認いただけますようお願い申し上げます。