自社セミナー

消化器外科 解剖と外科実習ハンズオンセミナー ~間膜や大網を意識した肝臓・胆嚢・胃のアプローチ法~(2019年1月20日開催)

SCROLL

消化器外科において、術中の不安を減らし、成功につなげるための「コツ」は解剖です。
本セミナーでは、解剖を実践に活かすために、犬の臓器を検体(豚の内臓一式)と比較しながら解説することで、外科解剖の理解を深めていただきます。
実習では、上腹部臓器(肝臓・胆嚢・胃)周囲の膜構造、各臓器との関連性を理解した上で、臓器をどう動かして、どう剥離するかといったアプローチ法や、各術式の基本手技を学んで頂きます。

※普段お使いの器具を持参ください。
 開腹手術に使用する一般器具セット(把針器、腸鉗子、止血鉗子、外科剪刀、メッツェンバームなど)
 なお申込者には詳細な持参器具リストをお知らせ致します。

ご利用のブラウザでは正しく動作しません。
Google Chromeなどの最新のブラウザをダウンロードし当サイトをご利用ください。