SA Medicine127号(2020年6月号)「症例で学ぶ 検査値の落とし穴」第6回 ・「消化器症状はないのですが,リパーゼ活性および犬膵特異的リパーゼの高値が持続しています。なぜでしょうか?」大田寛先生 著

エデュワードプレスオフィシャルサイト wrote
  1. Mawby DI, Whittemore JC, Fecteau KA. Canine pancreatic-specific lipase concentrations in clinically healthy dogs and dogs with naturally occurring hyperadrenocorticism. J Vet Intern Med. 28(4): 1244-1250, 2014.