書籍

愛玩動物看護師カリキュラム準拠教科書3巻 動物感染症学

SCROLL

2022年8月2日更新

『愛玩動物看護師カリキュラム準拠教科書3巻 動物感染症学』(初版1~2刷)の記事中、以下の記述に誤りがございましたので訂正させていただきます。
読者の皆様および関係者の方々に多大なるご迷惑をおかけいたしましたこと、謹んでお詫び申し上げます。

ページ記事タイトル該当箇所
p.163 第1章8 動物感染症 演習問題の解答 問3

正解③
先天的に備わっている免疫系で、病原体のもつ分子パターンを認識して反応する。

正解②
先天的に備わっている免疫系で、病原体のもつ分子パターンを認識して反応する。

同上 同上 同上

生体防御レクチンは糖鎖と結合する酵素や抗体以外のタンパク質である。

生体防御レクチンは糖鎖と結合する酵素や抗体以外のタンパク質である。

ご利用のブラウザでは正しく動作しません。
Google Chromeなどの最新のブラウザをダウンロードし当サイトをご利用ください。